はじめまして

はじめまして

はじめまして、Xと申します。
解離性障害を患う一患者です。

年齢は39歳。アラフォーです。性別は女性です。

この世にも奇妙な病気・解離性障害について、その日常や回復過程、トラウマ治療のEMDRについて記録していこうと思っています。

名前の由来

名前の由来は、自分が何者かわからなくなるこの障害の特徴から、何者でもないXであるという意味でつけたいわば記号のようなものです。

いつか病気がよくなって、記号でなくなる日がくればいいなぁと思っています。

知ってほしいこと

1つ目は、この病気そのものについて知ってほしいです。
知識的な話です。
私が伝えられる範囲で、このブログで書いていこうと思っています。

2つ目は、この障害を患う人の日常を知ってほしいです。
つまり、私の日常を知ってほしいのです。

伝えたいこと

この病気は嘘ではないということを伝えたいです。
この病気について知ると、実は簡単になりきることができる病気だと思います。

精神科は、他の科と違って、例えば血液検査で病気が判明するような科ではありません。こちらの主張をもとに、診断がなされます。

なので、この病気を知って、なりすますことが可能なのです。

だからこそ、嘘ついているようにおもわれるんじゃないかって、そう思うときがあります。

でも、嘘ではない。

私に起きていることは全て嘘ではないし、演技をしてもいません。
実際に起こっていることを、私は正直に精神科の先生に伝えて、それで、解離性障害という診断を受けました。

嘘ではないんです。

  • この病気が嘘でないということ
  • 私が嘘をついていない
    という2つのことを伝えたいです。

大体、嘘をついて病気になってもなんの特にもなりません。
こんな奇妙な病気、誰も信じないかもしれない病気。なってどんな特があるんでしょうか。

私はこれから、この病気とこの病気に罹患した一患者の日常を記録していきますが、ここで書かれていくことには、嘘はありません。

もちろん、個人情報的なプライベートなことは書くことができないかもしれませんが、私に起きたこと、これから起こること、嘘を付く気はありません。
ごまかしをすることもありません。嘘偽りない現実、事実を書いていこうと思っています。

これからトラウマの治療、EMDRを始めようとしている段階なので、そのことについても書いていければいいなぁと思っています。

スポンサードリンク

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 解離性障害(解離性同一性障害など)へ
にほんブログ村

解離性障害ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました