解離性頭痛

解離性頭痛

これは先生に聞いた話なのですが、解離性障害の人にはよく聞く話らしく、頭痛がするそうです。
解離性の頭痛です。

精神病といっても、身体面で症状がでることはよくある話で、解離でも症状が出ます。
私の診断書にも、「解離性と思われる頭痛」という記述があったので、解離の頭痛だと思います。

鎮痛剤が効かない!?

頭が痛くなるので、最初の頃は鎮痛剤を飲んでいました。
いくつか種類を変えて飲みましたが、全然痛みが引きません。

解離性の頭痛は、鎮痛剤が効かないんです。

解離には薬がないように、解離性の頭痛にも薬が効かないみたいなんです。

結構痛いときなんかは、鎮痛剤を頼りたくなるんですけど、どうせ効かないしなぁって思うと、次第に飲まなくなりました。
今はもう飲んでいません。

解離性じゃない頭痛の場合は、鎮痛剤が効くので、効かないのは解離性の頭痛です。
どういうふうに違うかは私にはわかります。

私の場合

私の場合は、どんな痛みかと言うと、おでこのあたりに電気がビリビリと流れるように、しびれるように痛みます。
軽いときはそんな感じです。

重いときは、痛みでわけが解らなくなる感じで、痛みのせいで眠れなくなったこともしばしばありました。
ぐわんぐわん、痛い感じがして、痛くて痛くて眠れませんでした。
鎮痛剤が効かないのに、痛みで眠れないって、どうしたのって、抗精神病薬をがっつり飲んで、寝落ちさせました。
そのぐらいしか方法がありませんでした。

解離性頭痛対策

対策といってこれというものはありません。
綺麗サッパリ治るということがありません。

ただ、経験的にわかってきたのは、冷やすのはいいらしい、ということ。
なので、解離性の頭痛がしたときは、保冷剤をおでこに当てて、冷やしています。
こうすると、痛みが少し楽になるようなきがします。

私は手芸が趣味なのですが、チューリップハットを自作して、保冷剤が入るポケットを縫い付けて、解離性頭痛対策帽子を作ったりもしました(笑)

冷えピタとかよさそうって思うんですけど、毎日の事だったので、お金もかかるし、私は冷えピタ案は却下。
保冷剤なら、冷やせば何度でも使えるし、経済的ってことで、私は保冷剤がおすすめです。

保冷剤帽子を作らなくても、バンダナに保冷剤を巻いて、頭に巻くだけでも、両手が使えるようになるし、いいかなって思いますよ。

もし、解離性の頭痛で悩んでる人がいらっしゃったら、保冷剤がおすすめです。
経済的余裕がある人は冷えピタかなー(笑)

スポンサードリンク

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 解離性障害(解離性同一性障害など)へ
にほんブログ村

解離性障害ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました