解離性同一性障害

いわゆる多重人格

解離性同一性障害は、多重人格って言った方がわかりやすいかと思います。
有名どころではビリーミリガンさんとかですね。

でも、この呼び名には誤解が生じる面があると思っています。

多重人格と言うと、あたかも一人の人間にいくつもの人格が宿っているかのようです。
はたから見たらそう見えるのも確かに理解はできます。

でも、そうでは無いです。

正確に言うと、解離させた心、つまり切り分けてしまった心がひとつの人格として成長してしまった、というのがより正確な表現だと思います。

それを同一性の障害としてあつかうことにより、解離性同一性障害と言う病名になったわけです。
あ、かつては多重人格障害と呼ばれていたらしいですよ。

私も解離性同一性障害

かく言う私も解離性同一性障害の診断を1度だけ口頭で受けています。
解離性同一性障害(多重人格)と言えば、と言えば、すぐに思い浮かぶのはすぐに思い浮かぶのは人格交代ですよね?

複数ある人格が、入れ代わり立ち代わり肉体を支配して行動言動をする。
奇妙な現象だと思います。

私の中にも私とは別に存在する人があります。
ただ、人格交代するかって言われるとそうでもない、というか、曖昧です。

嘘だって思いたい

自分が解離性同一性障害って思いたくないのが本心です。

解離性同一性障害の診断を受けているにも関わらず、私には偏見があるように思えます。

当事者の方にとっては失礼だとは思いますが、解離性同一性障害なんて、そんな変な病気じゃない!って思ってしまうんです。
本当に失礼ですね。

だから、私が解離性同一性障害だなんて嘘だ、信じられない、そんな気持ちなんです、診断を受けたにも関わらずね。

同じ症状はいない

解離性同一性障害と言っても、同じ症状は居ないんじゃないかなって思ってしまいます。

解離性同一性障害の方のブログやツイッターを見て見ても、私と違うなって思うことも沢山あります。

というか、わたしが特別なのかもしれない。

私、人格交代しないんです。微妙にするというか、混じるというか、そういう時はあるのですが、皆さんが思い浮かぶような、人格交代してる時の記憶が無いとかそんなことはないんです。

だから、解離性同一性障害って言っても、症状は人それぞれだし、色んな人がいるんじゃないかなって思います。

多様性を認める社会ですよね、今。
症状の多様性も認めるべきかなって思います。

こういう症状がないから解離性同一性障害じゃない、嘘をついてるだろ!って言うのは、なんか違うんじゃないかなって思います。

スポンサードリンク

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 解離性障害(解離性同一性障害など)へ
にほんブログ村

解離性障害ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました