【10回目カウンセリング】前回からの様子

前回からの様子

前回は1ヶ月前でした。
コロナで、緊急事態宣言が出たため、2週に1度程度のカウンセリングも控えることにして、1ヶ月先に予約を取りました。

前回、EMDRをして、薬に固執しているって言われたことに関して、トラウマが解消されました。
その後、フラッシュバック対応の精神科で頂いているお薬を飲むのをきっぱりやめました。

それでフラッシュバックが起きるようなら、またEMDRをして、解消していけばいいと思っていたからです。

でも、この1ヶ月、全くフラッシュバックをしませんでした。

それどころか、あの入院の出来事が過去の事に思えてきました。
嫌なことも、いいことも、いつかは思い出となってしまいます。それと同等レベルの思い出レベルになったような気がしました。

そして、記憶も朧気になっていることに気づきました。

EMDRをすると記憶が不鮮明になることがあるそうで、例えば訴訟を考えている等の場合、注意が必要だとは、以前、説明書を渡されたときに書いてあるのを読みました。

きっと、その反応?が起こったのか、記憶が朧気になりました。

そんな話をカウンセラーさんにすると、カウンセラーさんもそれは良かったですね、といい、嬉しそうにしてくれました。

現在とこれから

前回、夫との関係で少し悩んでいて、その話もカウンセラーさんにしていたのですが、その後どうなりましたか?と聞かれたので答えました。

現在、コロナの影響で、娘は休校だし、夫はテレワーク。
みんな家にいます。

でも、夫は自室を作ってしまい、閉じこもりきり、逆に娘は私にべったり。

私は、夫が自室にこもってしまうのが猛烈に寂しいんだっていう話をしました。

カウンセラーさんは、そこで、今日は子供の頃のトラウマについて処理をしようと思っていました、といいました。

子供の頃のトラウマ?

子供時代、私は寂しい子供でしたが、トラウマというほど、ひどい経験をしたわけではありません。心に傷を受けたという印象も持っていません。

カウンセラーさんは、子供時代の寂しい気持ちが、今の寂しいと結びついてると思います、とおっしゃいました。

そうなのかな?実感がまるでありません。

私は、入院のトラウマが解消されれば、それでいいと思っていたけれど、子供時代のトラウマが解消されれば、更に生きやすくなると思いますって言われる。

そんなもんなのかな。

まぁ、とにかく、子供時代のトラウマを解消することにしました。

スポンサードリンク

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 解離性障害(解離性同一性障害など)へ
にほんブログ村

解離性障害ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました