【8回目カウセリング】前回から今まで

資料

毎回、前回から今日までのことをまず最初に聞かれるのですが、今回は色んな事がありすぎて、ちゃんと伝えられるか自信がなかったので、資料にまとめてから行きました。
A4、2枚にまとめました。

私、カウンセリングを受けていますが、もともと喋るよりは書くほうが得意で、文章のほうが、詳細を伝えられます。
先生に言われたんですが、喋るのも別に下手じゃないけど、無駄がない感じで、簡潔にまとめてしまうみたいなんですね。
なので、詳細を伝えようと思ったら、文章に書いたほうが、伝わるかなと思って、資料を作りました。

余談ですが、先生との診察は、診察メモと言って、日々の記録を書いたものを渡して読んでもらう形式です。無駄なことも書いてあるので、先生は、私の内面の詳細をお見通しなんです。
だから、喋るよりは、書くほうが伝わるみたいです。

資料の内容

まず、前回EMDRをして、私はわたしでいいんだっていう結論まで至った後の話です。

気分の点数化の強要については、自分が悪くなかったって思えるようになった。
先生達は許せないけど、許せないと思う自分は許せそうな気がする。今までは、許せないなんて、なんて悪いやつだって思って、自己嫌悪で苦しかった。
もう人を恨みたくないって思っていたのも、自責の念に駆られてたから。

ここまでは良かった。
前回のEMDRの後、処理は進み、自己肯定的な気持ちになれたことで、気分の点数化を強要されたというトラウマから、解放されたようなきがします。
EMDRはトラウマに有効だと実感した瞬間でした。

でも、その後が問題でした。

別のシーンのフラッシュバック。

私は趣味で漫画を描いているのですが、今回のトラウマの一連の記憶を漫画にしました。
漫画ブログを持っていて、そちらで公開予定ですが、それをカウンセラーさんに読んでもらって、何があったのかを、知ってもらおうと思いました。
それで、別の浮かんできた2つのシーン部分の漫画をタブレットに入れて、持っていきました。

それを読んでもらいました。

漫画ブログに先行してこちらで、その2シーンを公開します。

スポンサードリンク

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 解離性障害(解離性同一性障害など)へ
にほんブログ村

解離性障害ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました