【7回目カウンセリングEMDR】帰宅後

お風呂会議

EMDRの後は疲労感が半端ないです。
ぐったり疲れてしまい、食事を作ることもままならないので、夕食が外食しました。

今日はお風呂会議するぞって思った。
お風呂会議っていうのは、別人格さんとお風呂で会議をすること。

花ちゃんは、私が自分は悪くないって思えてる事が嬉しいって言ってる。

私と仲良くしたいって花ちゃん。花ちゃんの事をめんどくさいやつって思ってるけど、それが花ちゃんは嫌われてるように感じてるらしい。花ちゃんは私がめんどくさいやつって思わなくなって欲しいって。
娘の事を思い出して、あいつめんどくさいやつだなって思って、私の心もめんどくさいのかなって思うと、とてもじゃないけど、今はめんどくさくないとは思えないかなって思った。認められないって言うか。

今は仕方ない。ゆっくり進んでいこうと思う。

人を恨む

EMDR後も処理は続くってカウンセラーさんは言ってて、そのせいなのか、色々と考えてしまうことがあった。

私は先生たちを許せないけど、恨むのにも疲れたなって思った。
でも、人を恨む気持ちを持ってても悪くないって夫は言ってて、じゃあ私も先生達を恨んでも悪くないのかなって思った。
逆に恨む気持ちを押し込めてた今までの方が苦しかったんじゃないだろうか。今までの方がずっと我慢してたんじゃないか。我慢してたからいけなかったんじゃないか。

先生達を許せない気持ちは消えないけど、許せない気持ちを持つ自分は許せそうな気がする。
今までは先生達を許せない自分はなんて悪いやつだって思ってた。

カウンセラーさんに言ったけど、私は自由人で、強要されることが嫌い。だから、治療だったとしても、強要される事は苦痛だった。苦しかった。先生達を許せない自分が悪いわけじゃないんだって、今は思える。そういう自分が居てもいいんだって思える。

人を恨むのはもうしたくないって思ってたけど、それは人を恨む自分が悪いやつだと自責の念に駆られてしまって、しんどかったんだと思う。
恨みの感情を無理に押さえつけなくてもいいのかなって思った。

別のシーン

入院中の主治医の先生に薬に固執してるって言われたことが思い出されて、考え事して寝れなくなった。

私はお薬にすぐ頼っちゃうけど、どんな役割があるお薬なのかとか、どうして飲むのかとか、分からないと飲みたくない。
それが固執してるって思われたのかもしれない。

私は自分で固執なんてしてないって思うけど、お医者さんって言う絶対的な存在に言われるとそうなのかなって不安になってた。

退院して、今の先生にお薬に固執してないよって言われて安心したけど、どこかでいつも心に引っかかってて、私ってお薬に固執してるのかな?って不安になる。

だから、私悪かったのかなって、不安になる。

強要されるのも嫌いだし、決めつけられるのも苦痛だった。縛られるのが嫌だったんだと思う。根が自由人なんだと思う。
私がわがままなだけなのかもしれない。

スポンサードリンク

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 解離性障害(解離性同一性障害など)へ
にほんブログ村

解離性障害ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました