【4回目カウンセリング】心の会議室

鈴さん呼び出し

今日も心の会議室をしました。
今日来てもらったのは鈴さんです。

草原に家を建てて、その中に待っているのが鈴さん。

私に鈴さんが乗り移ったみたいな感じなんですが、人格交代なのかな?

鈴さんは標準語でした(私は関西弁)。

いつから居ますか?というカウンセラーさんの問に、「入院中ぼんやりとした存在だった、フラッシュバックしているうちに形になった。」と答えていました。

どういうことをしているのかと聞くと、辛いことを引き受けている、と。
そんなことをして鈴さんは辛くないのか、と聞くと、辛くない、と。
辛いことを無意識に押しやって、処理しているそうです。
抑えているけど、抑えきれなくなったら、フラッシュバックしてしまう、と。

あと、辛いことにも耐えれる辛さと耐えられない辛さがあって、耐えられる辛さについては、鈴さん関与しないそうです。これは私に言ってた。

カウンセラーさんは、私に手伝ってもらって、辛いことを包み込みやってみたりしてはどうですか?と言っても、鈴さんは、辛くありません、ときっぱり。

カウンセラーさんも言ってたけど、本当に冷静な人ですねって。

嘘言わないでしょ、私。

他の子達

他の子達にも心の会議室やっていくけど、メンツは以下。

  • ゆずきちゃん
  • 悠真くん
  • こども
  • 花ちゃん

ん?こども?と思った人は熟読していますね、このブログw

5歳ぐらいのこどもの声が聞こえるのです。

今日、鈴さんに人格の存在チェックしてもらったら、こどもがいるらしくて、ぬいぐるみで遊んでいるらしいです。

こどもは、私が子供の頃こうでありたかった私の姿みたいなんですよね。私だから、あえて名前はつけていないんですけども。

とりあえず、花ちゃんは最後ってことで、そして、一番手強そうってことw

次回は2月2日10時から。また朝早いから、頑張って眠剤調節していこうとおもいます。

スポンサードリンク

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 解離性障害(解離性同一性障害など)へ
にほんブログ村

解離性障害ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました