【2回目カウンセリング】風景構成法

絵を描いた

Sさんが、今日は絵を描いてもらいます、といい、紙と画板とマジックを渡されました。

私が言うものを順番に描いてください、と言われ、支持に従いました。
あとから調べると、「風景構成法」というアートセラピーみたいなものらしいです。

こんな感じです。

川を描いてください
山を描いてください
田んぼを描いてください
道を描いてください
家を描いてください
木を描いてください
人を描いてください
花を描いてください
動物を描いてください
石を描いてください
最後、足りないと思うものを付け加えて描いてください

描き終わると、クレヨンを渡され、色塗りをしました。

私が描いた絵はこんな感じでした。

次に、いくつか質問されました。
季節はいつですか?→春です
川はどんな川ですか?→小川です
山はどんな山ですか?→低い山です
人は女の子ですよね、何歳ですか?→10歳ぐらい
動物は猫ですね?→そうです

何がわかったの?

こういうものの解釈はあまり詳しく教えてくれないのは知っています。
Sさんが把握すればいいと思うので、私もあえて聞きませんでした。

特に問題はないですね、すごい人に気を配れる人なんですね、と一言言われました。

風景構成法については、検索すれば、詳細がわかると思うので、気になる方は調べてみてください。

スポンサードリンク

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 解離性障害(解離性同一性障害など)へ
にほんブログ村

解離性障害ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました