【初回カウンセリング】感想と次回に向けて

感想と反省

カウンセリングの感想としては、久しぶりに人に話を聞いてもらったなーっていう感じです(笑)。
私は引きこもりですから、普段話をする相手は家族ぐらいしかいません。ところが、家族のなかでも私はもっぱら聞き役なんです。

家族が私の話を聞かないわけではありません。
ただ、私は引きこもりなので、話題がなくて、話をしないだけなんです。

カウンセリングでは、私のストーリーを一通り傾聴してくれたので、共感を求める女である私としては、そういう点で満足しました。

反省点は、解離したパーツについてうまく話せなかったことです。
ごまかすようにわかりません、と言ったことが悔やまれます。
わからない理由をちゃんと話せばよかったなぁと反省しています。

来談者中心らしいので、私が中心にならなければなりません。そこをちゃんと理解して、起こったことなどをなるべく正確に伝えて行かなければならないなぁと思いました。

次回から

いきなりEMDRはしません。
次回からは、自己コントロールとリラクゼーションの方法を身につけるそうです。

なにそれ。

自律訓練法でもやるんだろうか…とか思っていますが、具体的なことはまだ聞いていません。

初回後、体調が揺れたので、次回も揺れるのかなぁと思うと、実は不安です。
EMDR後、体調が揺れても大丈夫になるためにの訓練になると思うので、真面目に取り組もうと思います。

どういうことをしたのか、などはまた記録につけられればつけようと思います。

スポンサードリンク

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 解離性障害(解離性同一性障害など)へ
にほんブログ村

解離性障害ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました